今すぐエッチしたくても迂闊に誘いのメールに乗らない

セフレサイトに登録をして、すぐに女性からメールが届いたとしたら、それは超高確率でサクラからのメールだと思われます。
したがって、迂闊にその誘いに乗ってしまうと、まんまと騙されてしまうことになりかねません。

そもそもセフレサイトにおいて、女性の方からアプローチをすること自体がほとんどありません。
基本的には男性が女性にメールを送って、そこからセフレになるきっかけを築いていくものです。

日常生活でも、女性から積極的にセックスの誘いをすることは滅多にありません。
まして相手の顔が見えないセフレサイトでは、尚さら女性は慎重になるはずです。

それを考えると、女性がアグレッシブにメールを送ることは考えづらいですし、ちょっと考えればサクラであることが分かるはずです。
しかし、出会い系サイトなどを利用したことがない人は、それに気づかず騙されてしまうことも多いです。

騙されてしまってからでは遅いですから、セフレサイトに登録をする前に、注意事項やサクラ対策などを調べておくようにしましょう。

自分の言葉でプロフィールを書くことが大切

セフレサイトで必須となるプロフィールですが、もちろんしっかりと書くべきであることは言うまでもありません。
ただ、いくら良いことを書いていたとしても、それが自分の言葉でなければ意味がないのです。

最近は何でもネットで調べることができるので、例えば出会い系サイトでのプロフィールの書き方であったり、あるいはテンプレなども容易に調べることができます。
むろん、それらを参考にする程度なら問題ありませんが、ほとんどそのまま使い回す人も少なくないのです。

しかし、そういったプロフィールでは相手の心にも響かないでしょうし、手抜きであることをすぐに見抜かれてしまいます。
それだったら、下手でもいいので自分の言葉で書いた方が、よっぽど相手の印象に残るはずです。

何を書いていいのか分からない人も、まずは自分なりに書いてみるようにしましょう。
後からでも書き直すことはできますから、テンプレに頼らず自分の力で書いていきましょう。

今すぐエッチできるセフレを作れるか否かは、プロフィールで大きく左右されると言っても過言ではありませんし、最初のスタートラインを決める重要な立ち位置なのです。

プロフィールでセフレ向きの女性を探す

同じセフレ目的の女性であっても、出会える可能性や関係を結べる確率は違ってくるものです。
したがって、よりセフレ向きの女性を探すことが重要となるので、その参考材料としてプロフィールを活用するといいでしょう。

例えば、女性のプロフィールの内容から、セフレよりも恋愛関係を望んでいる可能性が高いと判断したら、アプローチするのは控えた方がいいでしょう。
もしそういった女性とセフレになってしまうと、恋愛感情を持たれてしまい面倒な関係になってしまう恐れがあります。

一方で、男性に近いような考え方をしている女性であれば、まさにセフレ向きだと言えます。
恋愛よりも仕事や趣味に精を出しており、性欲が満たせればいいと思っているような女性は、セフレとしても付き合いやすいです。

もちろん、プロフィールだけで完全に把握することはできないでしょうし、メッセージでやり取りをしたり、実際に会わないと分からない部分もあるでしょう。
それでも、何の考えもなしにアプローチするよりは、今すぐエッチできるセフレを作りやすいと思います。

女性がセフレに乗り気でない時にどうするか

女性と出会ってセックスをすることができたとして、問題はその後です。
すんなりとセフレの関係を結んでくれればいいのですが、女性があまり乗り気でない場合はどうすればいいのでしょうか。

もちろん、あまりにしつこく食い下がってしまうと、さらに印象を悪くしてしまうだけですし、逆効果となってしまいます。
しかし、だからと言ってすんなりと諦めたくもないでしょうから、色々と交渉をしてみるといいでしょう。

例えば、セックスで何が不満だったのか聞いてみたり、どうしてほしいのかなど話し合ってみましょう。
また、もしセックスの相性そのものが合わないと言われたのであれば、ホテル代や交通費など全てこちらが負担するので、もう一度だけセックスしてほしいとお願いしてみるのもいいでしょう。

簡単に諦めてしまうと、また最初からやり直しになってしまいますし、すぐにまた新しい女性とセックスができるとも限りませんから、ある程度は粘ることも必要でしょう。
ただ、それでもセフレの関係を断られたのであれば、その時は潔く諦めて次へと切り替えるようにしましょう。

自分の情報を安易に公開しない

出会い系サイトを利用する場合はもちろんですが、それ以外にもブログやSNSやオンラインゲームなどで、自分の情報は安易に公開しないようにしましょう。
特にセフレなどを募集する場合に、少しでも自分のことを知ってもらいたいと思って、いろんな個人情報を掲載する人もいたります。

しかし、もしそういった情報を公開してしまうと、それを悪用されてしまう危険性があります。
そのサイト自体が悪質かもしれませんし、そうでなくても悪質なユーザーが個人情報を流出させるかもしれません。

そういった自体になってしまうと、毎日のように迷惑メールや迷惑電話来たり、自宅にDMが大量に遅れてきたり、場合によっては詐欺被害に遭ってしまう恐れもあります。
そうならないためにも、安易に自分の情報を公開してはいけないのです。

少なくともサイト内では、自分の年齢や住んでいる都道府県、あとは趣味であったり職業など、そういった情報ぐらいに留めておくようにしましょう。
それよりも細かい情報に関しては、相手と親しい関係になってから少しずつ教えていけばいいでしょう。